Mash Storage

写真やアクア・テラリウム、買ったもの紹介とか

ガラスポットSHIZUKUの通気性について

f:id:mash_st:20200924214446j:plain

どうも。マッシュです。

鎌倉は急に涼しく(朝夜はちょっと寒いくらいに)なって、すっかり秋めいてきました。皆さんお住まいの地域はいかがでしょうか?季節の変わり目は体調崩しやすくなるので気をつけないとですね。

 
季節が変わるということは、うちにはまだ設置している水槽はありませんが、そろそろヒーターも入れないといけない季節ですね。(うちは新しいの用意しないと)


さて、今日はDOOAのSHIZUKUの現在の状況と、以前少し書きましたがSHIZUKUの通気性について書いてみようと思います。


冒頭の写真からもお分かりいただけるかと思いますが・・・。侘び草が狂ったように成長を続けてます(笑)これはヤバいですね。フタに頭をぶつけそうな草がすでにあるので、ネオグラスエアの20cmキューブをそろそろ箱から出さないと(まだ出してすらいない)


通常の侘び草なので、成長が早いだろうことは分かっていましたが、おいている場所と使っているLED(リーフグロー)が良いのか思っていた以上に成長が早い印象です。


ガラス蓋があることでガラスポット内の湿度が適度に保たれているのもこの元気の良さに繋がっているのかもしれません。実際、朝起きると侘び草の葉いっぱいに朝露がついていてとても綺麗です。


そこで、気になっていた通気性についてです。SHIZUKUには上部に4つの穴がありますが、この穴がどのくらいの通気性を確保できているのか購入前から気になっていたので、これから購入を検討されている方の参考になれば。


f:id:mash_st:20200924215723j:plain



写真を見てどうでしょう?穴の周辺と下方向があまり曇ってない事が分かると思います。穴によっては周辺のみ曇っていない場所もあり、均一というわけではありませんが、空気が通っている事は明らかです。


朝と昼間、エアコンを付けた時の温度差でガラスポット内が全体的に曇ってきます。これはSHIZUKUだけでなく、密閉に近い空間ではよく起こることかと思いますが、一応書き残しておきます。


ガラスポット全体を常に曇りなくクリアにしておくのは4つの通気孔だけではちょっとむずかしいと思います。僕は1日一回。夜に1時間くらいフタを取って換気をしています。1時間くらい明けておくと曇りも取れてクリアになります。


ちょっと写真撮り忘れてしまったんですが、そのうちまたアップしたいと思います。


実際に使ってみて、ボク個人の感想としては、空気の流れが起きている事は確かです。が、1日に1回はフタを取っての換気も必要かなと思います。高湿度を好む草を入れる場合はこの限りではありませんが。


他にも水を入れて水槽のような使い方をした場合どんな感じになるのか?SHIZUKU専用の侘び草「しずく」を入れた場合はどうなるのか。まだまだ楽しめそうなガラスポットです。


さてと、そろそろネオグラスエアをどうするか考えないと(笑)


では、また次回の記事で!