Mash Storage

写真やアクア・テラリウム、買ったもの紹介とか

きっかけはADAのDOOAシリーズ

f:id:mash_st:20200911205912j:plain

どうも。マッシュです。

突然ですが、ボクは以前アクアリウム記事をメインにしたブログを書いていました。今はそのブログ更新を止めてしまったんですが、更新が止まった後もたくさんの方が見てくれているので今でも残してはあります。

以前どんな事を書いていたかご興味ある方は一度昔のブログ覗いてみてください↓

mash.hateblo.jp

 
以前のブログの最盛期は自分でもビックリするくらい多くの方に読んでいただきまして、当時はブログを通して知り合った方たちと一緒にアクアショップ巡りをしたり、オフ会をしたりと、それはもうアクアライフを楽しませてもらいました。


カテゴリの中に当時交流のあった方たちのブログリンク一覧があるんですけど、いま見返すとエグいですねw 本当に良い思い出です。今もTwitterなどで絡ませていただいている方たちもいて、社会人になってからいろんな方と知り合う良いキッカケにもなりました。


ただ、栄枯盛衰という言葉があるように、徐々に当時ブログを書いていた方達も更新が減り、ボクも例外なく同じ用に更新頻度が下がり、最後はブログに書く事も迷走を極めました(笑)


やっぱり1つのテーマに特化してしまうといつかそうなる時が来るんですよね。あくまで僕の個人的な経験としてですけど。


上記の事を踏まえた上で昨日の記事をもう一度読んでほしいのですが、今回ボクが改めてブログを作り直したのはその1テーマ特化型ではない、複数のテーマを扱うブログを作りたかったからです。


何か1つのカテゴリーに特化していたブログを途中で軌道修正するのは非常に難しいです。読んでいる人からしても、いきなり今までと全然関係ない事を書き出したら「?」ってなりますよね。


そんな状態でブログを書くことは精神衛生上、非常によろしくないです。前のブログの最後の方の迷走具合を見てもらえれば、僕がなんとか良い方法はないかと模索していたのがわかると思うんですけど、最後は見事に撃沈して終わりを迎えましたw


ただ、そんな事が再び起きないようなベースを今回はブログを作る段階で考えていたので、何か1つのテーマが一時的に失速したとしても、他のテーマでブログ継続を維持することができます。


こうなればもう怖くありません。昨日掲げた4つのテーマから毎回好きな事を書けるんですから。あわよくば1つのテーマを最初は気になって読んでくださっている方が、他のテーマにも興味を持っていただけたら嬉しいなとも思ってます。


昨日掲げた4つのテーマって、けっこう多くの人がどのテーマも好きって方多いと思うんです。




やばい。ここまで今日の本題にまったく触れていない


いや、でも大事な事なので書きました。これを読んでもらってから今日の本題に入りたかったんです。うん。なんかスッキリしたw


という事で、大変お待たせしました。


紆余曲折ありましたがアクアリウム再開しようと思います。ここまで書いて再開しなかったら再開詐欺ですね(笑)大丈夫です。すでに準備も進めてます。


実は今回のアクアリウム再開にあたり僕の中でキッカケになったものがあります。そう、今日のタイトルにも書きましたが、ADAが僕がアクアから離れている間に立ち上げたDOOAというブランド。見た瞬間思いましたよ。


コレだってね。


実はアクアリウムから離れた理由が他にもあったんです。それは引っ越し。アクアリウムを以前のように楽しむ為のスペースの確保が難しくなったんですよね。一番大きな水槽でも30cmキューブが良いところです。


以前使っていたキューブガーデンの30cmでも、実際に稼働させようと思うと外部フィルターだ照明だ、水槽台だと意外と場所取るんですよね。


それがですよ、本当に今月に入ってから知ったんですけど(どんだけADAから遠ざかっていたかわかるでしょ?w)今の環境にDOOAシリーズがバシッと頭の中でハマった訳です。


僕は考えが決まって動き出すと早いのが1つの取り柄?でw バシッと決まってから早々アクアショップを2件ほど回って情報収集。冒頭のアクアジャーナル(奇しくも300号という何か啓示のようなものも感じつつw)を手に入れ、今いろいろと計画をしているところです。


詳細は今後、順を追って書いていきますのでお楽しみに。いや〜、写真撮るのを復活してからのアクア復活。これはアツい。


今日はキーボードを打っている手が止まらなくなって少し長くなってしまいましたが、またアクア再開で以前のような交流も復活させたいと思ったりしてます。他に新しいチャレンジもしてみようと思っているので、今後の展開をお楽しみに。


最後に、今日「アクア・テラ・パルダリウム」というカテゴリを新設しました。次回からそれらの内容を含む記事は全てそちらのカテゴリにて書いていきます。


では、また次回の記事で!