Mash Storage

写真やアクア・テラリウム、買ったもの紹介とか

Nintendo Switch の互換ドックを買ってみた

f:id:mash_st:20200320225448j:plain


どうも。マッシュです。

iPad Pro の新モデル(第四世代)が発売になりましたね!
ボクはいま第3世代のiPad Proを使ってるんですが、今回の第四世代は見送ります。大きく変わったカメラはそんなに使わないし、正直スペック的にも今の第3世代で満足できているので買い換えるとしたら第5世代でしょうね。

それよりも、めちゃくちゃ気になっているのはiPad Pro用に発表されたMagic Keyboardの方です。今iPad Proに付けているSmart Keyboard Folioを使い始めてからiPad の使用頻度がめちゃくちゃ上がったので、新しくトラックパッドまで付いたMagic Keyboardは絶対に買います。

予約開始と同時にポチります宣言

 
なんて、冒頭から今日のテーマガン無視の話をしてしまいました。

今日はタイトルにもある通り、前からちょっと気になっていたNintendo Switch用の互換ドックを買ってみました。以前までNintendo Switchはすぐに手が届く場所に置いてあったんですが、先日の模様替えで場所をテレビラックの中にしたんです。


f:id:mash_st:20200320230813j:plain


ラックの扉を閉じてしまえば気にならない。なんて配線をないがしろにした結果が丸見えですね。いやはやお恥ずかしい。なんて話はどーでもよくて。ご覧の通り純正のドックに差した状態だとこんな感じで↓

f:id:mash_st:20200320231148j:plain


取り出そうとした時に思いっきり天板にぶつかるようになってしまったのです。これは頻繁に取り出したいSwitchとしてはちょっと問題ありです。そこで、前から気になっていた互換ドックを買ってみた。というわけです。

f:id:mash_st:20200320231301j:plain


今回はYoutube や Amazonで評価が良かったこちらを購入してみました。「Nintendo Switch ドック」とかで検索すれば出てくると思います。

f:id:mash_st:20200320231427j:plain


取り出してみるとこんな感じです。ドック本体のみが入っているとてもシンプルな構成。左右にUSB端子が付いてます。

f:id:mash_st:20200320231551j:plain


背面にはType USB C 端子とHDMI端子。USB端子があります。

さっそく純正のドックからこちらの互換ドックに交換してみました。

f:id:mash_st:20200320231628j:plain


おおっ!良い感じ♪

これならドックに差し込むのも、取り出すのも簡単で問題なし。

 

f:id:mash_st:20200320231838j:plain


ちなみに、スタンドの裏側にあるボタン(光ってる青いリング)を押すと本体の画面とHDMI出力を切り替える事ができます。どちらでも充電しながら遊べるので、この点だけでも純正ドックより使い勝手は良いと思います。

f:id:mash_st:20200320232042j:plain


という感じで、互換ドックに変えてみたら使い勝手がとてもよくなりました。やっぱりSwitchの良いところは家ではドックで充電しながら遊べて、外に出かける時は気軽に持ち運べるところですよね。この商品はそんなSwitchの良いところをより感じさせてくれるアイテムだと思います。

f:id:mash_st:20200320232302j:plain


ちなみに純正のドックを置くとこんなです。

いや、デカっ!!!

ラックの中も広くなったのでボク的には買って良かった商品となりました。

これで心置きなくSwitchで遊ぶことができます。
ちなみに本日20日と言えば。そうです。猛者は日付が変わった0時からプレイを始めたこちらのソフトの販売日です↓

f:id:mash_st:20200320232553j:plain


我が家にも帰宅したら届いていたので、これから30代のおじさんもプレイしながら日頃の喧騒から離れて島での生活でのほほんとしたいと思います

それではまた次回の記事で!


にほんブログ村 写真ブログへ