Mash Storage

写真やアクア・テラリウム、買ったもの紹介とか

多趣味について思うこと

どうも。マッシュです。

いきなりですが、多趣味な人についてどう思います?

ボクもよく人から「多趣味だね」と言われるんですが、正直なところ好きな事をやっているだけなので何故そこまで多趣味で凄いみたいに言われるのか分かりません。

 

「好きな事ただやってるだけだよ〜」

いつも言われるとお決まりの返事を返すんですが、

「いやいやそんなに色んな事に興味持てて凄い」とか、
「よくそんなにいろんな趣味に手を出せるよね」とか、
「どうやって見つけるの?」とかいろいろ言われます。

・・・・・・・・・・・・。いやだって・・・・。

「興味って自然と湧いてこない?」
「実際に体験してみたくない?」
「気になるものは自然と目に入ってくるでしょ?」

と思うんですが、これは普通ではないんですかね。逆に謎です。


○多趣味と言ってくる人たち



多趣味だねと言われる事が多くなるにつれ、自分の中でそう言ってくる人の共通点みたいなものを探してみたくなりました(好奇心発動)

しばらくそう言ってくる人を観察したり、逆になぜボクの事を「多趣味」だと思うのか聴いたりと周りにいた人たちをリサーチしてみると、以下のような人が多かったです。

  • 自分は無趣味だと豪語する人
  • 相手にはめっちゃ色々聞く(問う)のに自分の事は話さない人
  • 自分の好きな事が分からないと言う人
  • ミニマリスト・節約家
  • そもそも全てに達観してしまっている
  • 自分が全てマン


こんな感じです。

○まず無趣味だと豪語する人


そもそも趣味を持つつもりがない人からすればそりゃ多趣味な人になりますわな。結論が出ているので特にこちらから聞くこともなくその人との会話が終了するパターンが圧倒的に多いですね。

○相手(例えばボクとか)にすごく質問をする人


とにかく質問が多い事。「あれは」「コレは」「それは」「どう」次から次へとよくそんな質問が出てくるなと関心することもありますね。それじゃ「〜さんは?」と聞き返すと途端に「いや、私は〜」で会話が終了するパータンが多い。

他の人のやっている事にはものすごい興味があるのに、自分の事には無関心みたいな人が多い気がします。もしや・・・、相手に質問をする事が趣味なのかっ!

こういう人にはよく「記者になれば?」って返します。


○自分の好きな事が分からない人


このパターンの人も多いですね。趣味は持ちたいけど自分には何が合っているのか分からない、分からないから始められないなど。趣味を持ちたいとは思っているけど、何をどう始めれば分からないという人。

ボクからすれば、こちら(多趣味)の世界に引きずり込む格好のターゲット
相手の事をよく知っている場合、「〜さんにはこの趣味とかピッタリだと思うよ」なんて話をして一体何人の人をこちらの世界に引きずり込んだ事か。

ホッホッホッ〜


○ミニマリスト・節約家な人


ボクとは対岸にいる人たちです(笑)真逆ですからね。
ボクの場合好きな事や興味のあることにはとことんお金を使います。実際に触ってみたり、使ってみたりしないと分からない事だらけなのでこうなるのは必然です。ボクとしては経験をするためにお金を使うって感覚です。

上記の方たちからすれば真逆のボク。お互いを尊重して会話ができる場合はとても平和な、逆にそういう考え方もあるのかと、とても勉強になる事が多い有意義なお話をすることができますが、たまにいるんですよね。

いきなり突進してくる人が。

「なんでそんなにものが多いんだ」「ムダが多い、捨てなさい」「お金が勿体ない。貯金しろ」などと申し立ててくるんです。

両者何も得をしない、いわゆるまともな会話ができない。

まさに未知との遭遇です

一歩間違えればその場が宇宙大戦争みたいな修羅場になりかねないのですが、ボクは空気を読みますからね。その場を乱すような発言はしません。

「そういう考え方も分かります」「参考にさせてもらいます」etc・・・。

心の声「この短思考生物が」「視野の狭い単細胞が」「こっちは経済回してんだよ、いくら貯蓄してんのか知らねーが、家の購入資金、子育て資金、人生の一大イベントやら有意義な事に使わねーでただ貯めてるだけなら使わず○ぬ前に使えバカが」
注)ミニマリスト・節約家の方は尊敬しております(一部の○スを除き)

とまぁ、ご自身の考えのもと趣味を持たないという選択をされた人も多いですね。


○人生達観している・自分が全てマン


説明の必要はないかと思います。はい。


ボクの趣味


逆に、言われて自分が多趣味だと気付かされた一面もあります。
(今でもボクはただ好きな事をやっているだけなのですが)

最後にボクが趣味として認識したものを列挙します

  • カメラ・写真撮影
  • ガジェット
  • 映画・海外ドラマ鑑賞
  • アクアリウム
  • ポタリング
  • 街歩き・散策
  • ドライブ・旅行

 

今現在はこんな感じです。多いです?
だいぶ数も絞ってこのくらいです。

どうやらこのくらいの数だと多趣味と判定されるようです。今では自分でも自己紹介の際は「多趣味な方だと思います」という表現を使っています。

常にアンテナを広げていたいので、今後もコレはっ!!!ってものがあったら、きっと多趣味の一部に加わると思います。


今日はなんとなく「多趣味」についてちょっと書いてみました。

皆さんの周りに多趣味な人はどのくらいいますか?